BLOGブログ

スノーケリングチームにも亀との出会い

川崎には川崎の人が多い

当たり前みたいやけど、関東はその土地の人に会ったり、生まれた場所で働くのは珍しいと思う

皆んな川崎という街が好きなんやなって思うと、なんか少し羨ましいな

自分の街を見直そうと考えてる信吾さんが、川崎ブースからお送りします

 

三宅島のブログも佳境に入る

前回のブログの終わりで、三宅島ブログが終わったと思った方残念

まだもう少し続きますよ

6266E908-8F28-4F6C-BA33-F1867E5A542C

ダイビングチームと入れ替わりで、スキンダイビング(スノーケリング)チームがエントリーする

明日のドルフィンに向けて、猛特訓や❗️

120D74FF-D782-4CDC-995E-CA27251529BC

そんなチームの前にも、ウミガメが良い感じで登場してくれる

本当にサービス精神旺盛な海やな

E814D059-11A4-4B7E-8FCF-28744E7038F5

皆んなたくさん海と遊んで、三宅島の一日は幕をとじていく

86FFEBEA-EC3C-487F-9313-294233CD7688

直接宿には帰らずに、温泉に浸かって一日の疲れを癒す

ここの露天風呂が、すごくヌルい温度で日焼けした身体に心地がエエ

沈んで行く太陽を眺めながら、一日を振り返ると何とも言えない充実感がある

29FCE456-E04B-49E0-BA45-D53596683089

こんな時間を作って、ストレス発散・趣味としての目標も出来て自分の休日を充実させて行けるのって最高以外の何者でもないな

9BD1C07B-0D46-4FB0-92A7-15C436B7519E

BD2E83A7-5B38-4E88-B706-9912A2D0C20A

火山島らしい風景の『メガネ岩』で写真を撮って宿に帰る

B2A1FECE-733B-4E50-8CAB-45D21A750D84

さぁ、島らしい海鮮をふまえた晩御飯をいただきます

C99BEE5F-1D50-4587-9A62-C11B9E72DF1C

目の前には進撃な巨人師匠が、茶碗のようにおひつでご飯を食べる姿があり

ネタは何年経っても色褪せない『吉本新喜劇』な装いがあって、何となくほっとするな

77CEB7EB-C426-4932-94A7-61CC6F072CE4

たくさん遊んだ思い出を仕舞い込んで、明日はラストディ✨

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今すぐ電話する
TEL
044-589-6942
FAX
044-589-6943