BLOGブログ

沈船の聖地『チューク』と言う場所

理想とか、憧れって大切や

関東に店を出すって理想を叶えてくれた川崎ブース

ほんでやりたい事・行きたい場所はいつまでも追いかけて行かんとアカン

出来るか出来ないか❓ではなく、やるかやらんか❗️

いつまでもチャレンジを続ける信吾さんで居ます、今後ともよろしくっ✨

 

川崎に来てからというもの、色んなリサーチに明け暮れてる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関東から『羽田』や『成田』を使うと関西とは比べものにならないくらいの飛行機の飛ぶ数が多いし、方面も多発に渡る

特にダイビングにおいては『経由』しかないところも『直行便』があるのが素晴らしいところ

ダイビングを継続する1つのコツは、目標を持つ事にある

続ける意味が出てくると、練習したくなりそれが知らず知らずに継続の道になる

っとなると、目標にする場所はある意味手強くなくてはならない

ダイビングで手強い代表が『沈船』を潜るダイビングであろう
IMG_8103
そしてこの度9月より成田発『沈船の聖地 チューク』への直行便フライトが始まる❗️

チューク諸島はきっと知らない人も多いやろうけど、あの有名な映画『タイタニック』の撮影場所になるほどの沈船たちが沈んでいる

直行便だど最短4日で行けてしまう

あのチュークにたった4日で行けてしまい、たった4日でタイタニック撮影地を潜れる

99EF4A73-D02C-4F73-8A11-B156C32F0DC6

なんて仲間に自慢出来る4日間になるんやろうか

ちなみに沈船見るだけなら、そこそこのテクニックを持っていれば大丈夫だけど、中に入るペネトレーションと言うスタイルになると話は別っ

7CCEDF72-F824-494D-9610-61B389D25D75

格段にレベルが上がるから、充分な知識と専門的な技術が必要になる

ダイビングの良いところは難しくなく、奥が深いと言うところ

CDEDD59A-7015-4657-909C-92C6BE12E216

ちゃんとした練習さえすれば、誰にでも出来てしまうし体験出来るっ

さらに宿泊するところは人数などに条件はあるものの、ジープ島と言う無人島に泊まれるのも身体いっぱいにネイチャーを感じれて良い

81C647E6-111B-4127-B55D-C3411C07F127

360°朝は朝焼け、昼は青空の下、夜には満点の星空の中で仲間たちと思い出作り出来るなんて、最高以外のなんやろうか❓

 

CUCURU川崎ブースより、1つの目標が出来ました

『チューク諸島 沈船ツアー』

5A2296B9-20A6-47D0-866A-AE55197D50B4

まだ見ぬダイバーさんたち、スペシャルな時間を共有しましょうよ❗️

憧れを現実に・・・

IMG_2336コピー

是非CUCURUに遊びに来てね✨

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約
TEL
044-589-6942
FAX
044-589-6943