BLOGブログ

2018年1発目のITC〜後半〜

どんな場所に行っても、基本歩き回るのが好きや

車なんかでブゥーんって行ってまうと、速いけど発見が少ないからな

逆に言うと歩いてるとキョロキョロして、何回目でも新たに発見があったりする

季節も春めいて来たし、いよいよ我々の季節の到来やっ

よりパンプアップに力を入れてる信吾です、こんにちわ

 

長い様で短い、そんで短いようで長いITCが終わるといよいよ評価コース『IE(インストラクターエグザミネーション)』が始まる

068C5106-7D5D-465C-9793-CF6D5E9BB071

個人的な意見になるけど、評価の合否は確かに大切やけど、それが全てでもない

むしろ『不合格』だった時に、応援・協力してくれた仲間達に胸を張って結果を言えるかが大切やと思う

4BB2E70D-6867-42CC-9CF8-C85B8B8FAE22

今回も10mスキンに、800mフリッパーの泳力はもちろん

558F0F0A-06E8-4F1B-B05D-4E5FC1B63635

1051B627-6748-47D4-AA9A-4D73964D36A6

23E198B7-B86D-4B22-AC3E-6549F134B534

水中ナビゲーションや、水中スキル、テストに至るまで時間フルに頑張った

最終評価は・・・

68220C53-7DF8-4286-AC2B-E99338D1B005

2人見事合格したけど、1人は残念ながら不合格になった

もちろん後日すぐにリカバリーする評価日を作って、きっちり合格なしたけどね

3F82CF75-F6E8-4753-9D5C-1CE979BB40A6

そんな悔しい気持ちと、達成感を忘れないで欲しい

ゲストの前に出ると、新人もベテランも関係ない

プロとしての指導、言葉使いなど本物を求められるからな

921C01A8-5478-456D-96B8-602EB44A24F8

ここで止まらず、どんどん学んで成長をつづけて行って欲しい

まずは一つの合格はしたけど、ゲストから『ありがとう』を言われるイントラにはまだ程遠い

 

3E0974AC-1048-498C-A2C6-AB7BE78A2168

ゲストに寄り添って、海と語らって経験を重ねたイントラが本当のプロに成長していく

 

始まった頃より、3人の背中が大きく見える

まだ頼りないけど確かに火は付けたからな

AB74A9EE-81FD-4F3B-ABEA-590714364190

大きい炎にして、熱いダイビングインストラクターへなってくれると信じてるよ

今年はホンマに冷え込んだ白浜の海やったけど、若者たちのお陰で熱く過ごせました

ありがとう❗️

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約
TEL
06-6991-8434
FAX
06-6991-8435