BLOGブログ

宮古島メモリーは永遠に・・・✨

このblogを最後に、年越し宮古島ツアーも最終回になる

気付けば15日も書いちゃったけど、実はまだまだ書き足りないほど、内容が充実してた

文もいくらでも出てくるけど、1番困ったのが『お正月うんちく』でスタートする出だしでした

少し解放感のある信吾です、こんにちわ

 

最終日の宮古島も、最高の天気で迎えてくれた✨

今日は観光をして、最後の思い出を彩って行こう

まずは6日間お世話になった『マレア』さんの、ホテル前からスタート

21AB86E2-B217-47BA-B824-441F3E453718

どやっ‼️ホンマに快晴で、年明けの3日やとは思えない暖かさやわ

A009EA3D-920B-440E-845D-1BC23EA2B41D

BC4C23A6-2915-4EE6-B0A4-D8A0A9456D75

レンタカーを借りたら、毎日見た『伊良部大橋』を渡りに行こう

周りの海の色がまたエエ気分にさせる

4D245B0A-1A23-4BD1-80A5-E493BFAD37F2

ほんで崖の上からの景色も楽しむ、なんせ昨日まで潜ってた場所やから思い入れも深いからね

74DDFD2F-A27C-4132-8FE7-88F84876249E

大きいけどシュールな鳥に登ったり、岬の柵に乗った男性チームのフライハイな写真やら

3120357B-979C-45E2-A2B7-D6232F467908

BFB02068-37BD-4BE2-91D3-C4610643AD85

まさにインスタな感じの女子チームジャンプを、道路の真ん中でやってみる

車で移動中、エエ風景があったら立ち止まって皆んなで探検するんがオモロい

EC0AA485-7D54-4B1D-91E9-8F6A9B2FB7F6

ここも干上がった岩が目についたから、降りて歩きまわった

E668EA1B-97D0-497F-AB6D-D44BD531343A

行った事ないけど『ウユニ塩湖みたいやっ』って叫んでみる・・・行った事無いけどな

ほんで目的の場所『通り池』に到着っ

4C8782C9-B219-4E3A-A6A7-43AA597D36D3

改めてその大きさに圧倒されて、びっくりする

A355C651-B0D5-4024-AA1A-5457D731744D

普通にここだけ観光に来てる人たちは、こんな事は感じないんやろな

ましてや、潜れるなんて知らない人たちのが多いやろう

ダイバーだけのスペシャルな思い出は、ホンマに素晴らしく、感慨深いわ

28339D50-D0EF-4F94-B85F-224E498F1538

0066D0E4-8ACB-4BD7-8FA9-C86DF7CFE7D2

おくしーもついついジャンプしたり、チューチューしてたりしたなっ

5D04433A-D86F-44EF-A27C-F8594574C5A3

最後は『滑り台シーサー』に行って、小さい子たちが遊んでるのをかき分けて、大人たちが強引に写真を撮る

22E7CADD-14C6-4AAF-9A64-CA3BA14A05EC

さぁ、いよいよ別れの時

5620F7C4-9E5D-4C5D-8198-9606D0B456B8

目一杯遊んだ大人たちの夢の跡、最後の最後まで笑顔溢れるエエ内容でした

空港まで見送りに来てくれた『フッチー』に、再会を誓って別れを告げる

691BE306-4DD4-462A-B493-E0644255DC60

バイバイではなく、またね🎶

年末年始に繰り広げられたCUCURU宮古島ツアーのお話は、本日でおしまい

どやっ❓行きたくなったでしょ❓

次はあなたとこんな物語を作りに、旅しましょうか

今回参加してくれた皆んな、ホンマにありがとうっ

一生忘れない最高のダイビングと、最強の思い出になりました

1D99845A-5B80-464A-86BC-29A8B9EC8193

また、語らおうっ✨宮古島のあの時を✨✨

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今すぐ電話する
TEL
044-589-6942
FAX
044-589-6943