BLOGブログ

33mに3つの穴『トリプルスリー』✨

南アメリカ地域のお正月では、カラフルなパンツを履くのが良いとされてるようや


しかも出来るだけ派手な色のパンツ(下着の方ね)を履くと、幸運をGET出来ると信じられてる

パンツはほとんど『黒のボクサー』の信吾が、京橋ブースからお届けします

 

宮古島でのダイビングも、大詰めにさしかかる

『通り池』の興奮も冷めやらぬままに、次のポイントは『トリプルスリー』やっ

0485D4F8-3D57-4530-AE83-C18BCF26F7D3

水深33mに開く3つの穴が見所であり、トリプルスリーの名前の由来

・・・にしても、容赦なく深いな

日頃白浜なんかのホームグラウンドで、定期的に潜って練習してる甲斐が、ありまくりな島やわ

D1F8F2A2-EAA7-419F-B39D-54C6D4BCE45C

ダイビングスタートしたら、すぐに『アカククリ』って言う扇形した魚が優雅に出迎えくれたり

84FAD366-06E9-4140-B54E-5D41B1C9074F

魚の群れも多く群がってる

7918E837-22B8-4A8E-9F00-A5058C3D254F

 

徐々に水深が下がり30m付近になると、着きました大きな口を開けて、トリプルなスリーケーブっ

7838E43F-AE91-4D24-8220-CC90085DFD30

魚眼レンズを持ってしても、きっちり3つとも収まらない大きなホールで三方からの光を眺めます

7A4BF6AD-8F1E-4AD3-9F4A-3A1BB625126A

DB407753-CA1A-42F4-98AE-293C788915E9

写真なんかでも分かるかもしれないけど、太陽の向きや水深によって、光の差し方も違って見えてキレイな洞窟や

ただ余りの長居は、明日の飛行機に差し支えるから要注意っ

6358C17F-1D88-4CA2-A8A3-52FE47626C63

25AE0BC3-6E15-4594-8442-876BA8FC86D5

信吾さんもギリギリまで行きたいけど、無理せずに遊ぶのが自然と遊ぶ趣味のルールやからね

D6131676-42E2-464D-BED8-0FA6724F47A8

しばし眺めて、写真撮りたくって浮上に入る

安全停止中、またまた登場っメモリアルダイブ

0A1A3767-9DD5-4DFC-8B3C-0354ED7A2B6A

今度はTシャツと、シグナルフロート(万が一の時の目印になる風船みたいな道具)で、宗ちゃんの100本&結婚記念と、ピロの200本ダイブや

726EE4CB-CC62-4AF7-8011-FF4866549AA7

めでたい‼️

めでた過ぎるダイビングやないかっ

ふと気づけば今で宮古島ダイビングは『12本』やから、皆んなの経験値はうなぎ登りやっ

5EC5E751-606B-4CD2-8BD9-68ECBCC57080

ちなみにピロは宗ちゃんの紹介でCUCURUに来てくれたから、始めたのは宗ちゃんよりもかなりかなり後やのに、倍の経験本数を潜ってくれてるなんて、ホンマに有り難い

思い返せば、信吾さんの200本も宮古島やったな

2人とも、これからも一本一本大切に潜ってまたメモリアルダイビングをこのblogで報告させてな

ちなみに、このTシャツとかも貴子の力作や✨

年末の忙しい時に、仲間の為にこんな事が出来るなんて、ホンマに優しい子やなぁ

48E67500-91A6-4D4E-8BC4-F346AF348182

さぁ、いよいよ次で宮古島ダイビングもラストになる

最後を飾るは・・・

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約
TEL
044-589-6942
FAX
044-589-6943