BLOGブログ

串本FD 行くぜ‼外洋『浅地』

お金がないから遊べないんじゃなくて遊ぼうとしないから遊べないんだ

所ジョージが好きな京橋ブースから信吾です、こんにちわ

 

お盆のボホールツアーから日本に帰って来ても、日本も『夏』真っ盛りっ‼

今回のお話しは紀伊半島の最南端に近い海『串本』っちゅうところに行きます

知ってるかい?

世界でも最北端に位置するサンゴ礁は『ラムサール条約』っていうモンで、世界的にも保護を促される場所が、和歌山にあるんやで

4FD2F7E8-C228-4433-84FC-19C1FE1CF4D1

まずはリゾート気分の抜けきらない信吾さんは、串本メンバーともリゾートくさい写真を撮ってしまう

この後1番右の『エリ』が石段の下に落ちて、お笑いでは御法度の「流血」してた事は黙っておこう

976CE572-CE08-4AC8-B7F9-BA0423BA22B2

今日のお目当ては外洋ポイントの『浅地』っ‼‼

きっと近畿を代表するポイントは?って問いには、信吾さんは間違いなく『浅地』って答える

0870F22E-C910-43FF-84CC-E6C35AA89118

外洋っていうところは、風が吹くと揺れるし流れてるし深いし・・・って初級のダイバーを寄せ付けないポイントや

でもそこに行けるダイバーたちには、世界最大の暖流『黒潮』の影響を受けまくった青く染まった海と、ダイナミックな地形、そして大物の期待出来る1本が待ってる

そんなワクワクを抱えながら、いそいそとボート乗り場へ移動して準備して行く

D197F942-6F10-469B-B9FD-F5B14DB57AD6

出港前に皆で『 💛 』してな

こんな時間からダイビングって始まってるって考えるんが、CUCURUのダイビングやからな

ボートを走らせる事約30分・・・

最後までポイント変更の可能性を秘めてる外洋のコンディションは・・・スーパーGOODっ‼

信吾さんもこんなに穏やかな串本外洋は初めてやって位、ナイスな海況

しかも心配してた流れも、ほとんど無いっ

さぁ‼エントリーや・・・

1AC2F9B1-3F0D-47F3-B28F-560A97F59DEE

これが和歌山の海って言わんかったら、充分沖縄とか海外で通用するやろう

何回潜っても飽きないところは、こんなところ

35EA822C-2E5D-44FC-8AC0-89277499BB2C

潜るほどに、そんでレベルが上がっていくごとに行ける範囲・景色が違ってくる

爽快なぶるぅぅぅ~~~~に身をゆだねながら、気持ちエエ水中を泳ぐ

E1B25708-3DC4-4C70-A263-035E78E55288

大きなアオブダイや、熱帯魚の乱舞・・・ほんとにキレイな水中でした

参加メンバーの宗ちゃん・エリ・PIROも大満足

・・・ってPIRO!?

011EB606-450F-4AD5-836B-77EBC4CF14DE

ボホールから間もなくの参加・・・素晴らしいな

君こそダイバーや♪

E2D9960F-C5C1-476D-B8D3-A7D7240DE496

温かな海と、キレイなぶるぅぅぅ~~~に包まれて、幸せな時間はまだまだ続く♪

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今すぐ電話する
TEL
044-589-6942
FAX
044-589-6943