BLOGブログ

奄美の水中

お風呂に入るとぐっすり眠れるって言うのは嘘らしい

疲れたらすぐに寝るのがBESTみたいで『いやぁ~~風呂入って疲れとれたからぐっすり寝れたわ』って言うてる人は、むしろ疲れるからぐっすりイケてるみたい

なんか思い込みって面白いね

病も元気も『気』からなんやな♪ 信吾ですこんにちわ

 

前回に続き奄美のお話しで、今回は水中に入る

ぶっちゃけて他のダイビングスポットに比べて、メチャメチャ有名なポイントが知られていないから信吾さんは逆に楽しみにしておりました

1本目のポイントは『イン オアシス』

到着してすぐに港へ・・・んっ?見慣れた姿が・・・って『森口さん』(一昨年にITCをさせてもらったナイスな50代)‼

イントラになって奄美に移住していた森口さんとの再会に、うれしくなる

何がうれしいって厳しいトレーニングを受けてもらって、共に潜ったり酒を酌み交わすなんて最強に楽しいやん

P4161136コピー

水中一発目の写真はもちろん森口さんを♪

どでかい一眼水中カメラを携えて、かっこええ‼

んで、こちらも10年ほど前にITCを担当させてもらった『伸くん』は・・・

P4161140コピー

な・なぬ~~~~‼

まったく信吾さんを気にする様子もなく、悠遊と遥かかなたを泳いでる

信吾さんはふと思った・・・『伸くん、真っ白なまま信吾さんを帰すつもりやな』・・そしてその予想は見事的中するのである

でもふと気づいた・・・どこまで見えてるんや‼

P4161160コピー

奄美で気づく『透明度の良さ』と、どこまでも続く真っ白な砂地がなんとも気持ちがエエ

水中の洞窟とか地形が好きな信吾さんやけど、実はこんな景色もど真ん中に好きやわ

P4161146コピー

そんな砂地にポツンとある岩地(ダイビングでは『根』って言います)には、トロピカルフィッシュは乱舞してる

こりゃマクロ(小さな生物)好きにはたまらんやろうって数がいてる

P4161151コピー

結構慣れたダイバーさんたちが多く、エエライト持って入ってくれてたから、ストロボ発光して撮らない信吾さんのデジカメでも、魚に色彩がきれいに映って本間にきれいや

P4161154コピー

一眼の森口さんは、ズ~~~っと一つの生物に張り付いてベストなアングルや表情を狙ってる

CUCURUにこんなダイバーは居ないから、すごく新鮮に感じたな

P4161161コピー

伸くんに信吾さんの水中を撮ってもらう

どこにカメラを向けてもどこまでも青い奄美の海

エエとこって1発潜れば分かる・・・そんで奄美に海は信吾さんの御気に入りな海になるやろうって感じるには充分な一本目やった

人も温かくて、わいわいとした船内

まだまだ信吾さんのプライベートダイビングは始まったばかりや♡

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約
TEL
044-589-6942
FAX
044-589-6943