BLOGブログ

インストラクターコース

世界はいつも、どんな時代も勇気がある人の『劇場』だ

主演でなくていい、でも常にその劇場の出演者でありたい

小さな勇気しか持てない信吾です。こんにちわ

ダイビングインストラクターになる為には、なかなか大変な試験があります

それをITC(インストラクタートレーニングコース)と言います

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

信吾さんはこう見えて、指導団体の中で最も多くのインストラクターを認定させてもらっている現場のコースディレクターなんですが


最近で1番印象深いITCの話


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

学ぶ姿勢

謙虚さ

私は少し先にダイビングを始めただけなのに、偉そうなことを言わせていただける

その全てを吸収しようとしているのが、よく伝わってくる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出来ない事も数多くありました


学科講習はともかく、プール講習が始まると覚えるというより身体に叩き込む作業が始まります


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほらっ☆気のせいか輝いて見えませんか?


一生懸命に取り組む姿ほど、美しいものはないですね


海洋講習も同じく、大変苦労されてましたが前向きに頑張ってました


自分が同じ歳になった時、同じように必死に何かに取り組んでいるだろうか?


若者でもかなり苦労して、涙しながら超えていく壁に立ち向かっているだろうか?


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あと、素晴らしいと感じたのは依頼をくれた店のオーナーさんが、ずっと付き添っていた事

店とゲスト・・・なんて繋がりの深い店なんやろうって。めちゃくちゃ見習います

ITCはその方によってプランを考慮しますが、約1か月ほどでIE(インストラクターイグザミネーション)という評価コースまで終えます

結果は・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1発合格っ!!

最後は男泣きの、感動的な発表・・・

 

自分の仕事が、人の喜怒哀楽を作る業務であると改めて認識させてもらえるほど、私のほうが逆に『ありがとうございました』っと、人生の大先輩に感想を抱くのでした

スクーバダイビングは華やかであり、冒険的要素をふんだんに含んだスポーツです

それを提供する側の覚悟・情熱の溢れる日々であった事は間違いない!

小さな勇気を持つことで、人生は広がりも縮みもする

還暦前の覚悟とチャレンジ・・・私もしっかり受け止めました♪

これからのイントラとしての成功を、願っております‼

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約
TEL
044-589-6942
FAX
044-589-6943