BLOGブログ

PALAUの定番『ブルーコーナー』へ‼

関西人やからかな『ベタ』って言葉が好きや

吉本新喜劇でも、来るで来るで・・・『ドリルせんのかぁ~~い』的なノリが心地良く気持ちよく笑える♪

旅行先でも自分で発見する探索の前に、ベタなとこは抑えておきたい

ベタバンザイ‼ 信吾です、こんにちわ

 

一夜明けて、早朝はかなりの風があったけど

日が昇るにつれて落ち着いて来てくれた・・・今回はモッテルなって感じたわ

天気もスコールはところどころあるけど、快晴に近い

PC310426コピー

朝の力を蓄えに、皆でいつも行くドーナツ屋さんへ向かう

ここで食べるイングリッシュマフィンが、ホンマにうまいねん

PC310431コピー

貴子の食べてるヤツな

じょん・ななの食べてるフレンチトースト的なんもおいしい言うてたし、チョコドーナツは信吾さんも外せない

きっとパラオに住んだら、デブまっしぐらに違いない

さて、お腹もいっぱいになったら今日のポイントは『ゲメリス方面』に向かう

パラオを代表するポイントのオンパレード‼

そのスタートと言ってもイイのが、ここ『ジャーマンチャネル』を船で通ることこそ、パラオ外洋ダイビングの始まりや

アメリカ人のジャーマンさんが作ったと言うややこしい船の道は、今やダイバーのとっての憧れの景色っ

PC310441コピー

ど真ん中に道があるのが分かるやろか?

ここを通るとゲメリスはもうすぐ、ボートで4~50分の航海は終わりや

そしてここを潜らなければパラオじゃない・・・

本日1本目は『BLUE CORNER(ブルーコーナー)』

PC310454コピー

エントリーしたら、まさにブルー一色っ‼

昨日までの蒼とはまた違う、深い深い色をしとる

いよいよPALAUブルーやなって、思える水のキレイさやった

PC310461コピー

そんで、天候もエエ感じになって来たからメンバーの頭上からは、太陽光がサンサンと降り注いでるんが分かる

本当にこの1本のダイビングは、目を見張る蒼さやった

PC310495コピー

登場する魚は「グレイリーフシャーク」の群れと「ナポレオンフィッシュ」小さな塊りやけど「バラクーダ」・・・パラオの守り神とも言われる「マダラトビエイ」なんかも続々と来て、昨日の3本をこの1本に凝縮したような内容

ダイビングの凄さ・素晴らしさはこれやなって感じる

PC310510コピー

帰り際にはまた「ギンガメアジ」の大群がっ‼

ほんでこの群れ・・・何匹おるんやってくらいの巨大な群れや

どんな習性なんかは分からんけど、フロートを打ち上げるとこちらに寄って来てくれるので、タムは頑張って何度もフロートアタック

PC310521コピー

あゆみんの遥か後方にまで続くギンガメアジは、我々に『ようこそパラオへ💛』っと言わんばかりに、頭上を大きく旋回していく

PC310265コピー

たっぷりの太陽光が降り注ぐ中、たくさんの魚に歓迎され

最高の仲間で訪れたPALAUでくり広げられた、蒼い世界の物語はこうして盛り上がって行き

そして、まだまだ続いていくのです!

PC310443コピー

『パラオ・・・熱いぜっ‼』

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今スグ電話する
TEL
06-6991-8434
FAX
06-6991-8435
無料説明会受付中!今スグお申し込み!