BLOGブログ

最終日を迎えたITC

ゲームの中で1番好きなんはロールプレイングやっ

少しづつ主人公を成長させて、ラスボスを倒す

こんな成長させていく『育成』にハマるからこそ、今の仕事が性に合ってるんかな?

成長させるだけさせて、ラスボスを倒さずにそのゲームを終わってしまう自分の嫁の行動が理解出来ない信吾です、こんにちわ

 

さて、先月より続いて来たITCが最終日を迎える

今回も信吾さんの熱の入れようは、激アツやったけどどのくらい2人には届いたかな?

PC031893コピー

常に初心をって軽く言うけど、これがなかなか難しいから、慣れたITCでも気持ちを締めて受講生と出来た達成感や、喜びを共有する

そんでこれを2人には見て、覚えていて欲しい

君たちが最初で最期のITCであったのと同じく、目の前にいるゲストたちにとって最初で最後のダイビングかも知れない

君たちと知り合い、いっぱい尽くした結果最後のダイビングではなく、継続した遊びになって行ってくれるかも知れない

そのダイバーの、ダイビングにおける可能性の分岐点に立つインストラクターだからこそ、きっちりトレーニングしたいし、し続けて欲しいと願う

PC031935コピー

PC031943コピー

最終日に頑張った800mフリッパーも、ガッキー念願の合格っ‼

 

10mスキンダイビングも、練習の甲斐あって楽勝でクリアした

ちなみに、10mスキンを初めて下から写真を撮ったら…

PC031907コピー

めちゃカッコエエやん♪

あのピロでさえ、こんなにも

PC031919コピー

・・・ちょっと失礼やったね

翌日のIEに向けての最終調整も、見事な秋晴れの中、順調に進む

陸上のチョットした動きも、俊敏に動くようになって来たからトレーニング時間に当てる事が出来るようになって来た

 

PC031948コピースキルはよく忘れて抜ける2人やったけど、エエ形になって来たし

丁寧にやろうと言う、落ちつきが出てきたようにも見える

PC031977コピー

やっと身体に馴染んで来たみたいやなっ

ナビは・・・ちと心配の残るところもあるけど、完璧な調整なんてそうそう出来るもんやない

評価の最中にも、さらなる成長をして見事『合格』を掴み取ってくれ

PC032010コピー

それにしても白浜は、どこから写真に撮っても絵になる

人柄のエエ人たちもたくさん居て、信吾さんの20代のほとんどを過ごした思い出深い第二の故郷である『白浜』

何年経ってもここはイイっ

そんな第二の故郷から、また新たなインストラクターが誕生しようとしている

PC032017コピー

評価コースと言われる『IE(インストラクターエグザミネーション)』は、2日間に渡って行われる

まず初日は海洋系からで、2日目が学科・テストディになるから

次回のblogは海洋評価風景をお伝えする

2日目だけ、2人の受講日がバラバラになりそうやけど、なるべくタイムリーでお伝えするのでお楽しみにっ

 

付け加えになるけど、中途半端に上手になったピロの絵ほどおもんないモンは無いことだけは、言うておこう♪

PC031890コピー

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今すぐ電話する
TEL
06-6991-8434
FAX
06-6991-8435