BLOGブログ

紅葉に染まる日本

海外に行くって、スゴイ刺激になるしオモロいけど

逆に日本の良さを認識する、エエ具材にもなる

外に出るから分かる事・・・人柄・風土・街並み・生活

海外に行ってからより日本が好きになった信吾です、こんにちわ

 

よく我々ダイバーが行くリゾートには『雨季・乾季』の

2パターンしかないから雨が多いか?少ないか?

常夏な風景は素晴らしいけど、風景は変わらない

それに比べ日本には『春・夏・秋・冬』があって、風景も著しく変わる

そしていにしえの日本人の素晴らしい所は、その季節季節の楽しみ方を知っていたというところ

それは京都の庭園なんかに良く表れている

最も人気になるんは『紅葉』シーズンやっ

今回はピロのITC前に、紅葉に名所である世界遺産『醍醐寺』へ

実はあまり紅葉シーズンには、人が多いと言う理由で

PB171412コピー

京都をはじめ、観光地にはおもむかなかったんやけど

日本の『秋』を感じに、出かけてみた

PB171402コピー

秀吉が『秋のお茶会』を開いたとされる場所らしく

豊臣家の家紋が入った門が、堂々と立っている

周りの常連と思われる人の話に聞き耳を立てると

けっこう混んでるらしいけど、信吾さんからすればめちゃめちゃ空いてる

PB171417コピー

・・・あれ?イメージしてたんとエエ意味違うな💙

拝観料はまぁまぁ取る・・・1300円

PB171405コピー

・・・きっともっと紅葉時期じゃなかったらもっと安かったはず

なんて思いながら、中へ入る

PB171454コピー

感想は・・・全然良かった‼

奥にある『弁天堂』の紅葉なんて、美術にウトイ信吾さんでも

かなり『美しい』と感じる

PB171424コピー

色んなところが目に留まり、カメラを向ける

どんなところに向けても、たいがい絵になるこの庭作ったん誰や!?

PB171459コピー

久しぶりに、建物やなく風景・庭にしばし見とれる『秋』がそこにはあった

PB171462コピー

エエやん、紅葉に染まる京都

職人と呼ばれる人達の1つ1つの仕事が、なんか光って見えたな

PB171447コピー

ふと・・・信吾さん思いついた

こういうの、スタッフにも見せたいな・・・けど

業務時間や休み使うのもなぁ・・・

で、相談して・・・

夜のうちに出発して、朝間に見て回ってしまい

出勤時間までに帰って来ると言う、CUCURUらしいプラン

PB171476コピー

名付けて『朝活』始めます

まずは手始めに関西の世界遺産を全部回ってみよう‼

乞うご期待♪

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今すぐ電話する
TEL
06-6991-8434
FAX
06-6991-8435