BLOGブログ

仕切り直しの海洋実習

いつも戦いや

自分の古いものを捨てて、いかに新しいものを出すか?

今日と言う日を掴もう‼ 信吾です、こんにちわ

 

先週のITCに続き、仕切り直しの海洋実習

今朝は記念写真からのスタート

PB261697コピー

最早カップルでもここまで撮らんのちゃうか?と言わんばかりの撮影会

PB261701コピー

信吾さんは若い頃、あまり写真を撮って来なかった事をまぁまぁ後悔してる

1999年に受けた自分のITCの写真が、今ちゃんと残しておけば

どんだけ力を沸き立たせる1枚になったやろう

てな事を、少し考えたこの朝

PB261717コピー

天気も良く海もキレイな中、2人の姿がなかなか絵になる

少し叱られ、海での真剣さを学び直してもらう

PB261713コピー

どうしても日が空くと、意識はそない変わらんでも

忘れてる内容のあるのは、まだ体になじみ切ってないスキルだけに仕方ない

PB261724コピー

でも先週に比べて、少しずつ「らしく」なって来ている

まぁ今回のメインはナビゲーション

浮きみたいなボール(ぼんてん)を4つ浮かべて

決められたコースを回って貰う

PB261778コピー

この透視度の中、迷うようでは・・・少し厳しい

・・・ふぅ

少し心配になるところもあったけど、なんとか回れたな

ITCの中で大切なんは、スキルの上達もやけど

時間を守るという当たり前‼

PB261780コピー

水中で夢中になってるとついついオーバーしてしまいがちな事を、きっちり守って貰うトレーニングの一環としても、このナビゲーションは大きな意味を持つ

制限時間は15分

PB261775コピー

水中がキレイなだけに、いつもより大きく距離をとっての中にしては

まずまずな感じに出来ました

ダイビングで1番楽しいのは?

の問いに信吾さんは『上達を自分自身で感じた時』と答える

PB261743コピー

それは初級の始めたてダイバーも、熟練したイントラでも変わらない

それをITCの中で自分が上手に・・・出来るようになると言う

体験を味わってもらう事で、ゲストにもそれを伝えれるようになる

PB261739コピー

海洋が終わっても、夜にレクチャーとCPRの練習

やる事は山ほどあるから、2人はホンマに頑張ってる日々を過ごしてる

イントラへ向かって一歩一歩、確実に階段を登ってるでぇ♪

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今すぐ電話する
TEL
06-6991-8434
FAX
06-6991-8435