BLOGブログ

パラオのケーブポイント

漢字って難しい・・・月極(つきぎめ)を、『げっきょく』と言うてた時代

もう今になって、そんな事は無いやろうって思ってたのに

〇〇毎を、〇〇まいって読んだら、妃都美にそれ『ごと』って読むんやでって、嬉しそうな顔で言われた

日本の言葉って、こないに複雑なんやろう・・・信吾です、こんにちわ

 

パラオのブルーコーナーは覚えて貰えただろうか?

今回はケーブダイビング・・・洞窟のポイントの紹介

その名も『ブルーホール』

IMG_2053コピー

水面近くに大きく空いた3つの縦穴

そこから垂直に潜降するところから、ここのダイビングは始まる

底までは30m近くある大きなホールに入ると、青い光がサンサンと降り注ぐ

IMG_1302コピー

美しい☆

洞窟に差し込む光は、男の信吾さんでも心奪われる

光の差す場所で、何も考えずに黄昏てまうな

IMG_1306コピー

生物が全く目に入らないほど、ホールの中は

幻想的な空間があり、空が曇ったり晴れたりする事で

光の差し方や、光量も違って見え方も少しずつ違う

見飽きる事のない、ダイバーだけに許された風景がたまらない

IMG_1310コピー

上からの3点からだけやなく、中には横穴もあり

あちこちから青い光りが入って来る

エリもホンマに楽しそうやな

今年の年末に、こんな景色がまた見れると思うと、マジでダイバー冥利に尽きるな♪

信吾さんは色んな国の世界遺産とか、めちゃ好きやから

時間の許す限り回るけど、こんな景色は陸上にはないと断言出来る‼

IMG_1311コピー

ダイビングには限界がある

それはエアーと時間や

限られた時間の中で、出来る限りの感性を全開にして

パラオを、海を、自然を感じまくれるエエポイント

それがブルーホール♪

IMG_1300コピー

どうだい?

潜った事無い人も、エエ感じが伝わったかな?

すでにダイバーの人は『目標』とするのに、不足はないと分かって貰えたかな??

なんしか、信吾さんはここが大好きだ‼

 

さて次回は、少し感じの違うケーブポイントを紹介します💙

ダイビングショップらしいblogに仕上がってますな♪

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今すぐ電話する
TEL
06-6991-8434
FAX
06-6991-8435