BLOGブログ

パラオのエエとこ

世界遺産には文化遺産・自然遺産そしてその両方の評価を受けると複合遺産という3種類に分けられる

ユネスコに世界遺産と認めて貰う審査の前に、まずは本国において

厳しい調査と、評価を受けないと推挙さえされへん

日本という小さな島国に20もの世界遺産がある事にビックリな信吾です、こんにちわ

 

11月に入ると、年末に向けてのカウントダウンが始まった感じがするんは信吾さんだけやろうか?

そして2016年の年末は世界遺産ロックアイランドを有する『パラオ共和国』で過ごすから、こりゃ楽しみが止まらない

とそんな訳で、この頃の調べものは『パラオ』ずくし

パラオの有名なもの・食べ物はいろいろあるけど

やっぱりダイビングは外せない‼

中でも有名なポイントを紹介して行こう・・・行く行かない関係なしにダイバーなら知っとこうの知識

ここは『ブルーコーナー』

カレントダイビングと言われるスタイルで『流れ』に乗るダイビングや

そんで流れてるから水がキレイ☆

IMG_2137コピー

見てくれよ♪ この青さと透明感

最大90m先まで見えるって言う驚異の美しさ

そんでその流れに乗って、たっぷりの魚たちがやって来る

まずはサメたちがお出迎えしてくれる

はじめてサメを見るダイバーは、ここで安全性を知る人が多い

サメにも慣れて来た頃、登場するのが『ナポレオン』

IMG_1330コピー

去年まだスタッフになるなんて考えてもなかった「あゆみん」は

こうやってダイビングを楽しみ、のめりこんでいったんやな

ダイビング中番を楽しませてくれるんは『ギンガメアジ』の大群

IMG_1374コピー

どどん‼と来た群れに圧倒されながらも、怯むことなく

その大きな群れの中に突っ込んでゆく

IMG_1382コピー

魚の群れは、決してダイバーに当たることはない

魚たちが作ってくれた『道』を、堂々と通る感覚はまさに快感や

IMG_1387コピー

当時、ゲストやったあゆみんが魅了されたダイビングの光景がここにある

ほら♪ あゆみんの楽しそうなこと‼

IMG_1337コピー

もちろんトロピカルな熱帯魚たちも、無数におる

 

さて、ダイビングも大詰め‼

目的の魚は・・・

IMG_1479コピー

いたっ‼

バラクーダの大群‼

バラクーダというのはサンマの化けモンみたいなヤツ

1匹170cmにもなるサンマが、何百とうい群れになる

IMG_1477コピー

大迫力の『ブルーコーナー』は、まさに劇場

自分からそないに動かんんでも、登場人物が次々に目の前に登場してくれる

1DIVEが1つの物語や、ミュージカルを見てる感覚にさえなる

ナイスなポイントや☆

次回は、『ブルーホール』・・・洞窟に潜ります‼

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今すぐ電話する
TEL
06-6991-8434
FAX
06-6991-8435