BLOGブログ

GW予定だった『三宅島』紹介ブログ

GWが過去最強に『さら』っと終わった…

何かはしてたGWを、これほど大阪で…自宅で過ごした日々はホントに記憶にないな

動けるようななったら、このうっぷん分羽伸ばして羽ばたこうぜっ

レッドブルを飲もう、信吾さんですこんにちわ

 

海に行けない分、先のプラン組んだり海の勉強になればと『宮古島』についてブログったけど

今年のGWに行く予定にしてた『三宅島』についてワクワクしてもらおう

866DF2B0-0880-4471-9B2B-5A512BA010B6

 

関西ではあまり馴染みない伊豆七島と言われる離島が、静岡から南の方に続く

その中にある三宅島は活火山で、数年前には島民が避難退去した事も記憶にある比較的大きな島や

29B14387-6252-489D-9461-3B4D866AF7CE

こんな陸地も火山が黒赤い地形があるのと同様

水中も火山から流れ出たマグマが冷えて固まった『アーチ』とか『オーバーハング』などといった地形派にはたまらない景色がある

C719F2B0-3C95-401F-BFB7-1D88DAF7D5A0

ほんで大きいんだ、このアーチとかが

597F23F7-13ED-48FA-958D-849351B23E82

9BFA58D8-98FD-4DA6-8B31-17409BD36E13

だからダイナミックに地形に、さすがかなり南になる島なトロピカルフィッシュたちが乱舞する

固有種と言われる種類も豊富で、特に有名なのは黒いチョウチョウウオ『ユウゼン』が居てる

39D67944-C35E-46D5-A972-31A4D8373FE4

あまり魚に詳しくなくても分かりやすいから、だれでも発見出来るやろし嬉しい出会いがある

まぁ、上手いこと撮れた写真がないんやけど…

後ね、忘れてはいけないのが少し離れた『御蔵島』ってとこまで行くと、野生のイルカとほぼ100%会えるし、一緒に泳げちゃう❗️

95FEEC81-FEFE-4B2F-B180-83A0866249BB

野生だからね…かなり泳ぐよ

64CBF398-4B4A-464C-B5B2-F2E47CB23E23

エエ…かなり…でもそれ以上の癒しと、楽しみをくれちゃうのがドルフィンマジックやな

近くで遊泳出来てる時なんて、しんどさなんて忘れちゃうしホントに可愛い

キュンキュン鳴いてる声なんて、仕事のストレスファーラウェイっ

51A9496E-C33B-472B-8598-1ECEAA856559

0F0628BA-2FAD-4ADD-ACDF-DDE96AEDDC47

海の美しさも申し分なうのが、写真からも分かるでしょ

ウミガメもそこいらに居るから、車とフェリーを乗り継いで来れる手軽なリゾートとしては満点でしょう

2522DC40-996F-4EA1-A834-1D5553F7F9E1

離島のエエところは夕日にすぐに会えるし、長く見れる

沈んだ後は夜空いっぱいのプラネタリウム

天の川が年中見れるくらい空気も澄んでるから、心からリフレッシュ出来ちゃうよ

E8200D12-E578-4E9E-8146-34D2348D9B23

来年こそは❗️

GWに狙ってるよ✨

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今スグ電話する
TEL
06-6991-8434
FAX
06-6991-8435
無料説明会受付中!今スグお申し込み!