BLOGブログ

アントニオガウディ『宮古島』ポイント紹介

魔王の宮殿で横に長く続く、中の島ホールで垂直に降りる洞窟を紹介したから

本日は深度をさらにとってみよう

水深はMAX36mにもなる『アントニオガウディ』と言うポイント

 

あれ❓聞いた事ある

79173052-C37A-4400-BBBF-6FBCF5F6FB25

って人はかなり美術やら芸術に長けてるのかも知れない超有名人の名前を冠するポイントや

スペインの奇抜な建築物を作り、バルセロナの街に世界遺産として今なお建築が行われてる『サグラダ・ファミリア』を設計・建築した人(ググってみて)

4D343EA4-EA3A-4668-AF19-45E741406236

なぜその人の名前がポイントに❓

潜れば分かる、その複雑かつトリッキーな洞窟は水深30m辺りの狭い入り口から奥へ

合計7つの穴からだけど、中で一つに繋がる巨大なジャングルジムみたいな景色は、冒険心を掻き立てられない人はいない

しかも36mからある角度で見上げると…

736510F2-C28B-4A6B-A844-5193D0B3F32C

DE188BBC-75C4-488F-B662-D7CB592DB30F

洞窟に差すブルーの光が『ニコちゃん』に見えると言う始末

こんな風景、ガウディが設計したんじゃないかって言うのが由来だったり

6D98F202-A43A-4791-B4FA-32FF1A1FFB07

8FDADA20-FB22-4758-B7E8-20E641837350

あとガウディのつくる柱は曲線を描いていて、ここの洞窟の壁や柱も曲線に見える事からってだったり

でもまぁ、なんしか宮古島と言えばっていう代表格的なポイントだし

9E34E195-3FC8-44AF-AAF8-C3209D72C19D

その遊び心のある洞窟は

ダイバーを魅了する事は間違い無いのである❗️

F0C3D46A-902D-46AC-AC24-1E0A311FCD04

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今スグ電話する
TEL
06-6991-8434
FAX
06-6991-8435
無料説明会受付中!今スグお申し込み!