BLOGブログ

はいさい沖縄本島ツアー(下)〜あとがき編〜

旅は予定を立てたところから始まる

当日まではわくわくしたり、仕事で少ししんどい事やら辛い事があってもその日を考えて、頑張ったりする事が出来たりもする

2A8644CB-2253-46C6-9DF0-2B9F0DEFB93D

だから当日は楽しくない訳がないけど、言い換えれは「わくわくが終わる日」でもある

F79D79B5-0D26-40B9-8D9F-70544AC7AA7A

最終日にはいつもそんな感覚があり、内容には満足だけど最後まで手を抜きたくはない

…って事で、最終日は車を借りて本島の観光に出かける事にしよう

33C34867-640A-4963-BEF2-9E796CCBD656

4495C0CB-82C8-4B74-91C3-0EF21398C1A9

119D1627-C5FA-4769-AA66-5CA5A5A06244

残念な事に『首里城』は焼け落ちてしまったけど、沖縄にはそんな『城(グスク)』が沢山あるのはご存知だろうか?

先のブログにもあった『今帰仁城(なきじんぐすく)』もその一つ

4C226501-EBA5-40C7-8CC7-4B915081DA2D

はっきり言って、沖縄の読み方はかなり分かりにくい

『中城城』でなかぐすく…城1ついらぬ

448933AD-1A4A-44E4-BC26-F7A157CA3217

99EA346B-D371-4366-8CCD-C3B4B0D10EB7

とか、普通に『読谷』はよみたん、『北谷』はちゃたん…これを当たり前に言ってると、沖縄初の方には地元民以外は嫌われる事を覚えておいて欲しい

DB4D891C-7B58-46E4-995F-F6AEE57C8870

そんなこんなで『勝連城(かつれんぐすく)』やらをまわり、こりゃムズイぞ

CFC6F6B5-3A71-4D6B-A662-318B8BC0FF94

『斎場御嶽』

…せいふぁうたき…読めるかい

ちなみに首里城近くにあるのは『園比屋武御嶽』

…そのひゃんうたき…もうエエわってなるでしょ

まぁ御嶽って言うのは『聖地』的な意味で、沖縄のパワーを余す事無くいただきました

2C56DE2F-3965-47F4-B024-E4DA38FF319F

また沖縄ツアーがあっても、ここまであちこち行く事は…ないかな

最後まで詰め込んだ思い出を頭いっぱいに詰め込んで、沖縄を後にしました

4048C986-9DB8-4D5C-89A9-DD902A8D2157

今年6月、また来よ〜

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今スグ電話する
TEL
06-6991-8434
FAX
06-6991-8435
無料説明会受付中!今スグお申し込み!