BLOGブログ

パラオ🇵🇼日記〜元旦〜

初日の出を海上からって意気込んで出発した、5時

ピックアップの元旦

3B146F52-84F7-4F7E-9F84-5EBC81B82A34

見事な曇り空で、美しい初日の出とは行かなかったけど大事なのは可能性を追いかける事

可能性を追いかけれるなんて、幸せ過ぎる時間や

パラオの海にはそんなポイントがたくさんある

ホームの白浜に何千本潜ってもマンタを見ることはない

578C646A-912D-4571-A19A-022E1CF6F916

25E13C94-2BA3-459A-B01B-5DBC1C52BF31

そりゃ海は繋がってるから0%ではないけど、少なくとも白浜で何千本も潜ってる信吾さんは見たことがない

可能性を追いかけて、1日からマンタにギンガメアジのトルネード・バラクーダなどに会いに潜ります

ダイバーなら分かる・・・いや、ダイバーにしか分からない至福の時間っ

朝一のマンタは外したものの、やっぱり今日もブルーコーナーは凄かった

71F72676-EA7B-4E45-916B-4485083D3941

辺りはシャークだらけで、美しく泳ぐサメたちにはホントに見とれてしまう

パラオには地形もあるのです、世界を代表する『ブルーホール』

829A768D-A1E8-4F42-B8A0-C5894456738B

A866425C-10EA-4C30-BA1E-0E05DEF1992D

グァムにも同じ名前のポイントはあるものの、パラオのホールはデカさが違う

差し込む光は少しグリーンでしたが、その大きさに圧倒される

894299A0-DF3B-485E-AC16-6983BD0E5E55

72135F4A-3C8E-4338-8B88-2E41581BC064

外に出てから流してた時に出会えた『バラクーダ』は今回最接近した群れでした

バラクーダ・・・カッコいい

E61129B0-2CF0-4875-9AE8-435D378465B9

4本目に出会えた『ギンガメアジのトルネード』

夏の入道雲のようにそそり立つ群れは、ダイバーなら一度は見て欲しい

BA848818-5746-4971-BDF8-D009FB229810

学生の時に部活をしてたら目指すとこはあったでしょ野球なら甲子園・サッカーなら国立・ラグビーは花園って

でもそれは大人が決めた舞台

大人になったら自分で決める・決めれる

なかなか日本人は趣味がないけど、ダイバーになったなら…CUCURUでダイビングしてるなら是非こんな世界を見てぇ

9EF2925B-D87C-4678-8BCB-B869F8CBF65B

人生観さえ変えちゃう世界だぜっ

これが俺たちの1月1日っ(アナザースカイ風に)

無料説明会のご参加や
お問い合わせはお気軽に。

お問い合わせ・ご予約 今スグ電話する
TEL
06-6991-8434
FAX
06-6991-8435
無料説明会受付中!今スグお申し込み!